フィリピンパブで働くフィリピーナの日常


フィリピンパブで働くフィリピン人女性の日常生活





フィリピンから日本へ来たダンサービザ(エンターテイメントビザ)で来た
フィリピン人女性は、勿論の事、ダンスやショーだけで生活するには到底無理ですので


その多くはプロモーター業者から
フィリピンパブ(外人パブ)などへ派遣される事が一般的です。




実際に、日本の滞在ビザ申請の窓口(このエンターテイメントビザ)にいくと
大抵が東ヨーロッパ系、ロシアアンか、フィリピン人女性が多いです。






フィリピンパブ内では、自分の得意なダンスや歌を披露しながらも
日常の接客業務をせっせとこなしています。





フィリピンパブで働く、彼女達フィリピン人女性の日常生活している拠点は
プロモーター業者が用意したアパートやマンションに
他の同じ境遇でやってきた、フィリピン人女性達と共同で住んでいる事が普通です。






この辺りは、ロシアンパブに働くロシア人女性と共通していますが
所謂、タコ部屋のような状態で生活をしている事が多いです。




日本人の感覚からすると
とんでも無い環境だな~と不憫に思ってしまうかもしれませんが


フィリピン出身である彼女達の家庭の環境から
考えると日本のこの生活の方が、よっぽどいいんのではないかと思います。







実際、フィリピンに行ってみるとわかりますが
フィリピンの住宅事情や生活事情を考えてみても


一般的なフィリピンの片田舎からやってきた
フィリピン人女性の実家に比べると、ある意味天国かもしれませんね。







彼女達フィリピン人女性の休日は店舗に多少の違いはあるものの
大体が月に2~3日程度のようです。




ビザの問題で滞在期間が限られてる子が多いので
できるだけ多く仕事をしたいというフィリピン人女性が多いですね。




また、中には、ビザを取得している女性は、昼間に普通の仕事を
掛け持ちして、夜はフィリピンパブで働くという子もいるようです。



一般的に、フィリピン人女性は男性より
かなり働きもので、やはりハングリーからくるものが多いのでしょう。




また、休日に一人で過ごしているのも辛いといって
ワザワザ、休日出勤をする子も中にはいるようです。



他の外国人パブで働いている女性よりも
フィリピン人女性の方が仲間を大切にして輪を上手に利用している
フィリピン人女性が多いように感じますね^^
























  管理人おススメのネットでフィリピン女性と出会えるサイト紹介


マッチ・ドットコムは1500万人の会員が利用している世界最大規模と言われる出会い・婚活サイトです。日本を含む24カ国でサービスを展開しています。ギネス・ワールド・レコーズに登録されている国際的な恋愛・結婚サイトです。そんな事もあり、日本在住のフィリピン女性と出会って恋愛する為には非常にうってつけのサイトです。

また、海外の有名ドキュメンタリー番組のCMでもよくプロモーションしている事もあり、登録会員からの信用度も高いサイトです。

マッチ・ドットコムを使えば、日本の住んでいるフィリピーナと出会えるチャンスが広がり来ます。マッチドットコムは海外では一般の女性も普通に恋愛・出会いのツールとして使っている人が多いので、下手に業者任せにしたお見合いやフィリピンパブで出会うきっかけを作るよりも圧倒的にコストパフォーマンスに優れていると思います^^

勿論、サイトを使う上で様々なコツやテクニックを使う必要もありますが、慣れば効率よく使う事出来出会いの可能性を広げる事が可能になる思います。特に「自己PR」の書き方・魅せ方はとても大切です。

しっかりと時間をかけて自己PRを作り込みましょう。自己PRの部分を作りこむ事によって後々女性と出会える確立に影響してきます。

   日本在住のフィリピン女性と出会う為の恋活サイト

マッチ・ドットコム



こちらの記事もお勧めです


Share this post